二郎系を麓郷舎流アレンジ!「ロクゴーガッツ」

こんにちはでございます。たかです。
今回は地下鉄大通駅から徒歩3分のノルベサの地下1階にある「ロクゴーガッツ」に行ってきました。

外観
外観

話題の二郎系を麓郷舎流アレンジで提供するガッツリ系ラーメン

半盛ラーメンも大人気!!  店主の故郷、富良野市字麓郷の大自然をイメージして作られたラーメンは、自然の厳しさをボリューム感で出し、 畑や丘のイメージを二郎系にはない、優しくソフトな口当たりのスープに仕上げました。
「厳しさの中に優しさあり」をテーマにギャップ感が感じられ、うまくまとまったガッツリ系ラーメンです。
このラーメンを食べていただいて、この北海道にさらなる元気をと思います。
(ショップ紹介より/https://www.norbesa.jp/shop/6/

まず先に私が感じたのは麓郷舎よりだと思いましたので、二郎を食べたいのでしたらラーメン二郎札幌店に行くことをおすすめします。
そして、二郎の方が美味しいとかではなく、そんなの関係なく美味しいラーメンと思って食べてほしいですね。

メニュー表①
メニュー表①
メニュー表②
メニュー表②
トッピング無料!
トッピング無料!

皆さんにおすすめしたいのは、まずはスタンダードのガッツラーメンではなく、人気No.1の「やたら肉魂ラーメン」を注文してほしいです。
肩ロース・豚バラ・コロコロチャーシューの3種が入っているのでスタンダードなどで1種類選ぶのではなく、全種を食べ比べてほしいです!

やたら肉魂ラーメン
やたら肉魂ラーメン

「やたら肉魂ラーメン」+「味噌味」+トッピング「野菜」「背脂」マシです☆
野菜マシはもやしマシなので覚えておくと良いです。

食べ方としては上から食べて行かないと崩れますので、もやしから食べ進めます。
麺も最初から食べたい方は取り分け用のお皿をもらえますので、野菜を取り分けると食べやすいです。

まずは味噌スープですが、甘めです。
背脂マシしていることもありますが、甘めなので食べやすいです。
おそらくチャーシューからも味が出ているのでしょうね。

そのチャーシューですが、
肩ロースはほろほろしながらも肉らしさがあり食べ応え十分。
バラ肉はものすごくとろける食感!
コロコロチャーシューは醤油漬けの旨味が噛むとじわっと出てきて、さらに香ばしさもあり美味しいです♪

極太麺
極太麺

さてようやく麺が見えてきました。
持ち上げなくても分かるほどの極太麺!
すするよりも噛んで食べるほうが良いかも。

これだけ食べ応えがあるのに、今時1,000円なのでコスパ良いですね。

今度はチャーシューをもっと楽しむために「この豚野郎ラーメン」をいただきたいです。

ではでは~。

ツイッターでお知らせしてます!
https://twitter.com/HokkaidoOshi
フォロー&リツイートをお願いします♪

インスタグラムも始めました!
https://www.instagram.com/hokkaido_oshi
いいねやフォローお願いします☆

メニュー
・ガッツラーメン 750円
・唐味噌ラーメン 800円
・トマ二郎ラーメン 800円
・こげカレーラーメン 800円
・豚の玉子らーめん 850円
・やたら肉塊らーめん 1,000円
・パワフル魂らーめん 1,250円
・この豚野郎ラーメン 1,300円   etc…

ロクゴーガッツ
札幌市中央区南3条西5-1-1 NORBESA B1F
営業時間/11:00~15:30
     17:00~21:30
定休日/無休